App-BEST
用語集 MyAPP

スマホゲームになったマガジン作品まとめ

大人気雑誌「マガジン」に連載している漫画が、スマホゲームになって登場。原作通りの世界観とスマホゲームならではのゲーム性を楽しめます。

 

原作好きなら、プレイして損はありません。

七つの大罪 光と闇の交戦

引用:App Store

マガジンの人気漫画「七つの大罪」をモデルにしたスマホゲーム。主人公「メリオダス」やその仲間「バン」などのお馴染みキャラクターを使用して、古のブリタニア大陸を冒険します。

 

引用:七つの大罪 光と闇の交戦 公式サイト

 

ゲームは、戦略性の高いカードバトル。最大7枚のカードから3枚選んで選択しバトルを行います。選んだカードによっては攻撃だけではなく、回復や状態変化などの効果もあり、戦況によって使い分けが重要になるのです。

さらに、カードの組み合わせによっては効果がパワーアップし、より強力な効果をたたき出します。

 

また、キャラクターごとにスキルや装備、ステータスが違いパーティの組み合わせも戦略の一つです。強いキャラクターはもちろん、好きなキャラクターを組み合わせて、自分だけのパーティーに仕上げましょう。

 

引用:App Store

 

ストーリーは原作の物語を追体験。要所要所のストーリームービーは、美麗で物語に引き込まれます。3Dモデルで作られた街を実際に歩いて探索できるなど、原作の魅力をそのまま取り入れたゲームです。

 

iOSはこちら

Androidはこちら

 

フェアリーテイル 極・魔法乱舞

引用:App Store

 

マガジンの看板漫画「FAIRY TAIL」をモデルにしたゲームです。3Dモデルと豪華声優陣による演出が、ゲームを盛り上げます。

 

引用:フェアリーテイル 極・魔法乱舞 公式サイト

 

ゲームは3Dキャラクターをタッチするだけの簡単操作。豪華な演出と共に技を叩き込みます。同サイズの敵キャラクターだけではなく、ドラゴンや悪魔などの巨大なボスキャラも登場し、白熱したバトルになるでしょう。

さらには、ギルド対抗戦も実施。自分だけのオリジナルパーティーを作って、ギルドの仲間と頂点を目指します。

 

引用:App Store

 

魔法を組み合わせることでキャラクターは育ち、魔法はより強力になります。原作お馴染みの魔法はもちろん、育てることでゲームオリジナルの魔法も登場。

 

3Dグラフィックのキャラクターたちと共に、FAIRY TAILの世界で最高のギルドを目指しましょう。

 

iOSはこちら

Androidはこちら

フェアリーテイル ダイスマジック

引用:Google Playストア

 

同じく、マガジンの看板漫画「FAIRY TAIL」をモデルにしたゲームです。こちらはダイスを振って戦う、双六型スマホゲームになります。

 

引用:フェアリーテイル ダイスマジック 公式サイト

 

ストーリーは、完全新作のオリジナルストーリー。登場キャラは原作「FAIRY TAIL」の最終巻まで登場したキャラクターすべてが総出演。さらには、本ゲームオリジナルのキャラクターも登場するなど、濃厚でファンサービスの強い物語を楽しめます。

 

引用:フェアリーテイル ダイスマジック 公式サイト

 

バトルや移動は、すべて謎の魔法「DICE」によって決められます。ダイスを振ることでマス目を移動し、止まったマスによってバトルやアイテムを拾ったりしていきます。

 

バトルも同様にダイスを使って戦います。各キャラクターの所持するダイスを組み合わせてバトル開始。そして、攻撃しゲージがたまれば、迫力のカットインと滑らかに動くアクションによって敵を殲滅するのです。

 

引用:Google Playストア

 

イシュガルにかけられた謎の魔法を解き明かし、自分の選んだ好きなキャラクターたちと一緒に、イシュガルをDICEから解放しましょう。

 

 

iOSはこちら

Androidはこちら

進撃の巨人 TACTICS

引用:Google Playストア

 

マガジンで連載されている大人気漫画「進撃の巨人」がスマホゲームで登場。「エレン」「ミカサ」たちを指示し、迫りくる巨人から街を守りましょう。

 

引用:進撃の巨人 TACTICS 公式サイト

 

ゲームは、門に迫りくる巨人を配置した仲間で防衛する、タワーディフェンス型のゲームです。

 

キャラクターは、独自の判断で巨人を迎撃する「進撃型」。敵一体を確実に始末しに行く「突撃型」。巨人を拘束しサポートする「迎撃型」の3つの型に分けられ戦います。

それぞれ特徴があり、場面に合わせて使い分けなければ防衛も難しく、「誰を使うか」の判断が決め手になることでしょう。

また、各キャラにはスキルが用意されています。戦況を有利にするほか、キャラクターのカットインが、戦闘を盛り上げてくれるでしょう。

 

引用:App Store

 

ストーリーは、原作の名場面を再現したフルストーリー。さらにはオリジナルのストーリーもあり、原作のハラハラドキドキする展開を楽しことができます。調査兵団メンバーのパーソナリティなども描かれており、より「進撃の巨人」の世界に没頭していくことでしょう。

 

調査兵団仲間な仲間を指示し、見事巨人から人類を守り抜いてください。

 

iOSはこちら

Androidはこちら

進撃の巨人 チェインパズルフィーバー

引用:App Store

 

同じく、マガジンで連載されている大人気漫画「進撃の巨人」をモデルとしたスマホゲームです。こちらは、2頭身のデフォルメされたキャラクターたちが活躍します。

ゲームシステムは、キャラクターの描かれたパネルをそろえて消していくチェインパズルゲームです。指でなぞって消していきましょう。

 

引用:App Store

 

ゲームは、前半と後半に分かれて戦います。まず前半は「訓練モード」。時間内にパネルを消し、チェインを繋げることで「FEVERゲージ」が溜まっていきます。

そして、ゲージが溜まると巨人が現れ「討伐モード」へと移行するのです。討伐モードでも操作方法は同じです。どんどん消してチェインを繋げていきます。消した球は巨人への攻撃となり、ゲージが無くなる前に巨人を討伐すればアイテムがもらえてミッションクリアです。

また、巨人は訓練モードの結果に合わせて登場します。ゲームが苦手な人には弱い巨人。得意な人には強い巨人といったように、プレイヤーごとに難易度は違い、ちょうどいい難易度でプレイできるでしょう。

 

引用:App Store

 

巨人も可愛くデフォルメされており、原作の怖い雰囲気はありません。

「進撃の巨人は好きだけども、巨人は怖くて嫌」という人にも安心しておすすめができます。

 

iOSはこちら

Androidはこちら

まとめ

好きな漫画のゲームはありましたか?今後もマガジンのゲームは続いていきます。

一風変わったゲームの世界に、いざ旅立ちましょう。

 

ストアに接続中…