App-BEST
用語集 MyAPP

ゲームジャンル解説:ストラテジーとは

ゲームには様々なジャンルが存在します。反射神経が必要なアクションゲーム。知識が必要なクイズゲーム。計画性が必要な育成ゲームなど、様々なジャンルが存在します。

中でも、ストラテジーゲームは、判断力と洞察力が必要な「戦略」が求められています。

遊びでありながらも高度な戦略が必要なゲームとは、どのような内容なのか?ストラテジーゲームについて紹介します。

 

ストラテジーとは?

引用:三國志13公式サイト

 

ストラテジー(strategy)とは、「戦略」「策略」を意味する言葉です。様々な情報を統一し、最もふさわしい行動を予測し計画を立てる、軍事用語になります。

 

ちなみに、似たような言葉には、予測や計画を意味する「シミュレーション」や、駆け引きなどの戦術を意味する「タクティカル」などがあります。

 

大雑把に説明をすれば、「タクティカル」で立てる内容を「シミュレーション」するのが、「ストラテジー」と思ってもらえればいいでしょう。

 

ストラテジーの目的

引用:三國志13公式サイト

 

ゲームによって条件は違いますが、主な目的は、「敵拠点の制圧」になります。ユニットを組んで(配置して)敵陣へと向かい、敵拠点を制圧するのです。

 

また、大きな目的になると、「全国統一」などを行うゲームも存在します。ステージ制のように一つずつマップをクリア(拠点制圧)をしていき、すべての敵拠点を制圧すればゲームクリアとなるのです。

 

ストラテジーゲームの遊び方

引用:信長の野望 大志公式サイト

 

ゲームによってシステムは違いますが、基本は実際の戦争と変わりはありません。

食料や武器などの物資の準備することで兵を集め、準備ができたら軍を編成し、敵陣地に攻め込みます。

そして、ユニットごとに指示を出し、敵の殲滅と拠点の制圧を行うのです。

 

また、逆に攻め込まれることもあります。その場合は、自軍のユニットを指示し、自軍拠点を守りながら敵を殲滅しましょう。

 

他にも、ゲームによっては拠点の増築や増強も行うことができます。物資を消費することで、ゲーム内随一の強国を目指しましょう。

 

ターン性とリアルタイム性

引用:コマンド&コンカー:ライバル公式サイト

 

ストラテジーゲームには、「ターン性ストラテジー」と「リアルタイムストラテジー」の2つのシステムが存在します。

 

「ターン性ストラテジー」は、相手と自分の番を交互に行います。カードゲームやボードゲームと同じように、自分の番の時には相手は操作することができず、好きなだけ計画を練ることが可能です。

 

一方「リアルタイムストラテジー」は、相手と自分が同時に操作します。互いにターンという概念がありませんので、相手を待つ必要なく操作が可能です。

ただし、相手も待ってくれませんので、ゆっくり考える時間はほとんどありません。常に変化する状況がリアルで面白くはありますが、高い判断力と洞察力、それと戦略性が必要になるのです。

 

ストラテジーゲームの特徴

引用:信長の野望 大志公式サイト

 

多くのゲームは主人公目線で行うことが多いです。RPGにしろアクションゲームにしろ、プレイヤーを中心にゲームが動きます。

 

ですが、ストラテジーゲームではプレイヤーは一勢力でしかありません。もちろん、操作はプレイヤー目線で行いますが、プレイヤーの関与してない場所でも戦況は動き続けています。

 

チェスや将棋のような「先を読む」面白さがありますが、同時に、予測しえない結果になることも多々あるのです。

 

同じ行動をすれば同じ結果になるとは限りません。「いかにしてゲームの盤面をコントロールするか」を常に模索する必要があるでしょう。

 

主なストラテジーゲーム

引用:三國志13公式サイト

 

戦略というマクロの目線でゲームを行うことから、戦争や歴史を題材にした作品が多くあります。

また、規模が大きいと本体の負担も多くなりやすく、大規模処理できるPCやコンシューマーゲームでの出品が多いです

もちろん、スマホゲームでもありますが、PCなどと比べると規模は小さくなりがちといえるでしょう。

 

有名なタイトルだと「三國志」シリーズや「信長の野望」シリーズがそうです。どちらも歴史が長く、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

他にも、eスポーツとして世界大会がある「StarCraft 2」や「League of Legends」。スマホで気軽にできる「クラッシュ・ロワイヤル」や「大航海戦記」などがあります。

 

まとめ

引用:信長の野望 大志公式サイト

 

ストラテジーゲームは、初心者からプロまで楽しめるゲームです。初心者向けはもちろん、慣れている人でもクリアが難しい難易度も多く、歯ごたえのあるプレイができるでしょう。

さらに、より高みを目指すなら対人戦も楽しめます。CPとは違った戦略の読み合いは奥が深く、白熱した戦いが楽しめるのです。

ストラテジーゲームで、高度な読み合いを体験してみませんか?

 

 

 

ストアに接続中…